”自己投資”は裏切らない(色んな意味で)


テレビをつけるとNHKで「みんなで筋肉体操」なる番組をやっていた。
5分で簡単に筋トレができますよ的な番組で、真剣に見入ってしまった(笑)。
最後のフレーズが秀逸ですね。「筋肉は裏切らない」。

調べてみると今日は再放送
運動不足の体を鍛えなおすために、公式サイトは即ブックマークしました。


筋肉=健康ではないですが、健康のための軽い運動=筋力(筋肉)維持にはなります。
頭に知識やノウハウを詰め込むという自己投資もありますが、お金がどれだけあっても身体がボロボロでは何も楽しめない。
いわゆる成功者、億万長者が健康への関心度が高く、当然お金を惜しまないというのも”将来の健康”が重要だと分かっているから。
やはり、将来の健康のために筋力維持(筋肉トレーニング)という自己投資も必要です。

キーワードは「筋肉は裏切らない」。
別に筋肉じゃなくても「健康は裏切らない」でも良いです。

なににせよ、自分に対する投資、自己投資は将来あなた自身を救うことになる。
「芸は身を助ける」とも「天は自らを助くる者を助く」とも他にいくらでも言葉があります。
それだけ言葉や諺がある、ということは過去多くの人が経験してきた成功法則だとも言えます。

同じ投資でも、他への投資は裏切られることもある。サギ案件もあれば、市場変化でポシャる案件もある。
しかし、自分への投資は裏切られない。というか裏切れない。自分のことは自分で責任をもつしかない。
当然、自己投資をするもしないも、それは自分次第。その結果を受け止めるのは自分。


敬老の日。
敬老ってどういう意味でしょう?
漢字の由来までさかのぼって、「敬老」という言葉を調査したことはありますか?

したことない人は今日ぜひ調査してください。
人によっては一生涯の自己投資を始めるきっかけになるはずですよ。

この記事へのコメント